かぁちゃんとテセウスの船


テセウスの船が終わったね。

 

 

子どもがドハマリしていた影響で、6話目ぐらいから一緒に見始めた。

 

 

ほんとーに、イライラするドラマだと思ったのは私だけだろうか。笑

 

 

ここでその行動を取るか???

 

と突っ込みたくなる場面満載で。笑

 

 

 

だから、毎回イライラして、後味悪く終わる、このいやな感じ。

 

う~んと考える女の子|商用OKなフリーイラスト素材

 

 

でもね、そこは上手く作ってあるのね。

次が見たくなっちゃうのー。

 

「子どもに付き合って」

から始まる、かぁちゃんもドハマリ。笑

 

 

そして昨日は最終回。

 

 

 

初めてスッキリ感を味わった回だった気がする。

ハッピーエンドで何より。

 

怪しいやつは沢山いたけどまさかのこいつが犯人か!みたいな。

 

そして、こういうときに親子似てるなーと思うのが、

ドラマの最中で、思ったことを言うのね。

 

 

「こいつ怪しくない?」

だの、

「こいつが犯人だって!」

だの、

「そんなとこ行くなよ!」

だの、かぁちゃんに似て娘も、まぁよく喋るわ。

 

 

自分も言ってるくせに、

「ちょっと黙って!」

と叫ぶ母。

 

あはは。

 

 

 

 

そして、また子役のみんなの演技がうまいね。

 

 

すずちゃんの、お父さんに対する信頼が心にぐっと来ました。

 

とっても素敵ないい子だなぁと感じた。

 

あー、なんだかんだいって面白かったな。

 

最近いや、ここ数年ドラマなんて見てなかったから久しぶりでした(*´∀`*)

 

かぁちゃんとテセウスの船

 

次はどんなドラマにハマるんだろう。

 

そして、そんなハマる時期は何年後になるんだろう。